こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【NY外為(午前):ドルが123円台、07年以来の高水準】
26日午前のニューヨーク外国為替市場では
ドルが対円でほぼ8年ぶりの高値を付けた。
第1四半期に減速した米国の景気が
回復しつつあることを示す経済指標を受け、ドル買いが入った。

※ブルームバーグ引用

どこかのマーケットが下落して、
一時的に円高にふれる局面があるかもしれません。
FRBが利上げ、日銀が量的緩和を実施し後に、
円安は、一段落するかもしれませんが、
まずは、この二大イベントが終了するまでは、
その期待感から円は売られるはずです。

【FTSE:中国本土株を過渡的な新興市場株価指数に組み入れへ】
英FTSEグループは、中国本土株を
2つの新しい新興市場株価指数に組み入れることを明らかにした。
FTSEエマージング・インデックスに採用するための過渡的な措置。

※ブルームバーグ引用

中国株の上昇が止まりませんが、
その上昇を後押しするようなニュースがあったのでご紹介。
日本株しかり、中国株しかり、
もう警戒しても良いレベルだと思うのですが、
ここから買うというのは、この金融グループは、
中国株は、今後も値上がりが続くと見ているからです。

【5月26日のマーケット】
150526_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2198-5aa691be