こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【トヨタ種類株、総会で可決-安定株主狙いに経営規律へ懸念も】
トヨタ自動車 の株主総会は、
会社側が提案していた種類株式の導入を可決した。
種類株をめぐっては、一部の海外の機関投資家や
議決権助言会社が経営の規律が
緩むことなどを理由に反対を表明していた。

※ブルームバーグ引用

日本の銀行金利を考えれば、
元本保証の発行年度に0.5%、
1年ごとに0.5ポイント上昇し、5年目以降は2.5%の利回りは、
かなり魅力的な商品です。
リスクは円の暴落、トヨタの倒産ですが、5年間、持ち続けるのであれば、
そこまでハイリスクではないと思います。

【中国株:上海総合下落、2日間では今月最大の下げ-IPOで】
16日の中国株式市場 で上海総合指数が続落。
2日間の下げとしては今月最大となった。
高水準の株価収益率(PER)をめぐる懸念に加え、
新規株式公開(IPO)が今後相次ぎ、
既に上場している株式からIPO銘柄に資金が
流れるとの観測が売り材料となった。

※ブルームバーグ引用

IPOうんぬんではなくて、この下げは、
アメリカのDOWに連動していると思います。
アメリカ株が下落すると、その下落につられH株が下落、
その下げにつられて、A株、B株が下落するという流れです。
本土株は、それほどアメリカ株に連動しないはずなのですが、
この1年で、かなり上昇しているだけに、
引き続き、下落する可能性が高いと思っています。

【6月16日のマーケット】
150616_02



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2213-d3c919a7