こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国人民銀が追加利下げ、一部預金準備率下げ-株価急落後に】
中国人民銀行は政策金利である
貸出基準金利を過去最低水準とし、
一部銀行を対象に預金準備率を引き下げた。
中国株は26日に5カ月ぶりの大幅安となり、
地方政府の債券売却で流動性が失われていた。
中国の利下げは昨年11月以来4度目。

※ブルームバーグ引用

月曜日は中国政府が出した政策で、
値を戻すかもしれませんが、
上海B株にいたっては、市場が約9%の下落。
一時的にあがるとしても、長期で見れば、
まだ下落すると思っています。

【週明けの欧州市場は荒れ模様か-ギリシャ国民投票の実施受け】
ギリシャのチプラス首相が債権者が提示した
最新の支援条件の是非を問う国民投票を実施することで、
週明け29日の欧州市場は荒れ模様となりそうだ。

※ブルームバーグ引用

ギリシャ政府も思い切った方法をとったものです。
確かに民意を反映させることになりますが、
国民投票であれば、EU脱退の可能性が、
ゼロではないと思います。
投票日は7月5日、自分がギリシャ国民であれば、
万が一に備えて、預金を下ろして、
海外の資産を一時的に保有するようにします。

【6月26日のマーケット】
150628_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2221-c7723e88