こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国株:上海総合、続落-予想上回るGDPでも心理改善せず】
15日の中国株式相場は下落。
上海総合指数が続落した。
中国の4-6月(第2四半期)国内総生産(GDP)成長率は
予想を上回ったが、過去1カ月の世界の主要株式市場で
最も振るわない中国株への信頼回復には至らなかった。

※ブルームバーグ引用

マーケットに対する規制や、
なりふりかまない政策を見ると、
今回、発表された数字が信頼できないと思うのが、
投資家の心理だと思っています。
上海B株は、7%以上の下落・・・。
もちろん下落が続けば、今回のように、
どこかで反発するときはくると思うのですが、
中国株、特に本土株は博打マーケットになっています。

【FRB議長:年内利上げ開始の可能性高い-労働市場は改善】
米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は
半期に1度の金融政策に関する議会証言で、
労働市場と経済の一段の改善に向け見通しは良好だとし、
年内に利上げを開始する方針を維持する姿勢を示した。

※ブルームバーグ引用

年内のアメリカの利上げは、ほぼ確定です。
問題は、アメリカが利上げをしたら
どう動くか、先読みをすることです。
もちろん、マーケットはすでに、初動は、
おりこみ済みなので、利上げが続いた場合を
想定することが必要です。

【7月15日のマーケット】
150715_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2234-c8c279df