こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【東芝:利益の要修正額は7年で1562億円、組織的関与認定-第三者委】
不適切会計が発覚した東芝 の税引き前利益の
要修正額は2014年1-3四半期までの約7年間で1562億円だった。
第三者委員会が報告書をまとめ、
経営首脳を含む組織的関与があったと結論付けた。

※ブルームバーグ引用

ホリエモンこと、元ライブドアの堀江さんは、
逮捕されて、服役をしましたが、大企業の場合、
日興コーディアル、オリンパスを見ればわかるとおり、
粉飾決算しても、かなり甘い処理ですまされるのは、
やっぱりおかしいと思うのです。
確かに、関わっている人間の多さや、企業規模によって、
会社を倒産させるなどするとその影響は大きいわけですが、
東電を観てもわかるとおり、大きければ何とかなるとなれば、
若者が大企業や公務員を目指すのもわかるような気がします。

【NY原油:ほぼ変わらず、ブレントは週間での下落続く】
17日のニューヨーク原油市場で
ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物はほぼ変わらず。
ロンドンの北海ブレント原油は週間ベースでは1月以来で最長の連続安となった。
依然高水準にある在庫にイラン制裁解除見通しが加わり、
世界的な供給超過は長引くとの見方が広がった。

※ブルームバーグ引用

中国株の下落が、とりあえず一段落しましたが、
商品の下落は止まっていません。
経済が活性化すれば、商品の需要も増加、
本来であれば、商品の価格も上昇するはずですが、
原油が下落しているのは、やっぱり気になります。
原油価格の下落の原因としては、イランへの制裁解除、
アメリカのシュールオイル生産に対する
OPECの原油価格統制などありますが、
記事にある通り、まだ下落が続きそうです。

【7月20日のマーケット】
150720_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2237-484dd1f0