こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国株:下落、当局の株価下支え策を懸念-香港H株も下げる】
28日の中国株式相場 は下落。
相場が乱高下する中で、前例のない規模の当局の介入では
株価を下支えできないとの懸念が広がった。
上海総合指数は前日、2007年以来最大の下落率を記録した。

※ブルームバーグ引用

マスコミの報道を見ると、
ほとんどの記事が、まだまだ中国株は下がるという記事ばかり。
こういった記事が多くなり、中国政府がすべての銘柄の売買を再開、
ここで大きく下落すれば、優良銘柄を買いに行こうと思ってます。
欲を言えば、リーマンショックで下落してくれるとうれしいですが、
中国株が、そこまで下がってしまえば、アメリカ、日本のマーケットも、
かなり下落することになると思います。

【英BP:4-6月は64%減益、予想下回る-原油安が響く】
英BP の4-6月(第2四半期)の利益は64%減少した。原油安が響いた。
28日の発表資料によれば、一時的な項目や
在庫変動を調整した後の利益は13億ドル(約1600億円)と、
前年同期の36億ドルから減少。
ブルームバーグが調査したアナリスト17人の予想平均の17億ドルに届かなかった。

※ブルームバーグ引用

原油はもちろん、商品の下落がなかなか止まりません。
ただし、長期で考えると、鉱物は安くなっても、
食料品の需要は、地球の人口が増え続ける限り、
右肩あがりにあがっていくはずです。
そして、食料がくれば、水、そして空気は絶対必要です。
水処理、大気汚染関連の銘柄は、注目して良いと思います。

【7月28日のマーケット】
150728_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2243-79b896c0