こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【パウエルFRB理事:9月利上げは経済データ次第】
米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル理事は
利上げの「時は近づいている」と述べた一方で、
9月の連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げを
支持するかどうか決める前に、それまでに発表される
データを見極めたいとの考えを示した。

※ブルームバーグ引用

8月の雇用統計が気になりますが、
9月に利上げされる可能性は、かなり高いと思っています。
利上げされなければ、為替はトントン、行われれば、
円安が進むと思います。
ここらへんで、あまりレバレッジをかけず、
長期で、ドルを買って、円を売りたいです。
しかし、注意したいのは、注号株の暴落ですね。

【みずほFGの「2日間の即決」が呼んだ米国社債市場での躍進】
米医薬品メーカーのアクタビス が昨年11月に
米アラガンを約660億ドル(約7兆6900億円)で買収することで合意した巨額案件。
コードネーム「フルーツバスケット」として
秘密裏に進んだ交渉の過程で融資団への参加を打診された
みずほフィナンシャルグループ に与えられた決断の時間は、
週末の2日間だけだった。

※ブルームバーグ引用

日本のメガバンクのなかで、
株価の値上がりにおいて遅れとっているみずほFGですが、
このまま日経平均が上昇していけば、
その流れに乗って、上がっていく銘柄だと思います。
しかし、日経平均と言えば、ファーストリテイリング。
ファーストリテイリングは、日経平均構成比の約10%を占めています。
最近、ちょっと調子が悪いファーストリテイリングですが、
さて、どうなるか注目です。

【8月5日のマーケット】
150805_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2249-c24d4752