こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国株安を当てたベテラン分析家、一段の下げを見込む】
株式チャート分析を20年余り手掛けてきたトーマス・シュローダー氏は、
香港上場の中国企業株が大幅下落する前の
4月に保有株を売り、利益を確定した。
テクニカル分析を使った取引戦略を提供する
チャート・パートナーズ・グループの創業者シュローダー氏は
今また弱気姿勢を取っており、
急落した中国株が近いうちに下げ止まることはないとみている。

※ブルームバーグ引用

私も同じ考えです。
今は何とか、政府の介入で暴落を防いでいますが、
政府の下支えが利かなくなるときが、いずれくるはずです。
実体経済が悪化しているのに、マーケットが急上昇すれば、
そのツケは、どこかで払うことになります。
逆に本土株が下落することで、H株が下落すれば、
その時、H株を購入するチャンスになります。

【安倍首相:「核兵器のない世界」実現は日本の使命-広島平和記念式典】
安倍晋三首相は6日、広島市での平和記念式典であいさつし、
日本は唯一の戦争被爆国として「核兵器のない世界」を実現する
「重要な使命がある」と語った。NHKが式典を中継した。

※ブルームバーグ引用

日本に旅行に来てもらった海外旅行者には、
広島平和記念資料館や長崎原爆資料館に、
ぜひ行ってほしいです。
原爆によってどのような被害が出て、
今なお、その被害を受けた人々から
その体験を聞くことは、とても貴重な体験になるはずです。
アメリカの人々の認識では、まだまだ、
原爆が投下されたことによって、
本土決戦を防いだという考え方が多いですが、
時間が経つにつれて、その認識にも変化がでてきています。

【8月6日のマーケット】
150806_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2250-4dc55355