こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【クルーグマン氏:「本当に、本当に」心配-アベノミクスの成功】
ノーベル経済学賞受賞者の米エコノミスト、
ポール・クルーグマン氏は
安倍晋三政権の経済政策アベノミクスについて、
失敗のリスクが高まっているとの見解を示した。

※ブルームバーグ引用

グルーグマン氏は、
アベノミクスを推していたと思うのですが、
今になってこのような発言をしているのを見ると、
アベノミクスの目的が達成できていないことを示唆しています。
量的緩和はいわゆるドーピングです。
ドーピングして結果がでなければ、
その後に待っているのは、副作用です。
死に体になる前に、何とかなれば良いと思いますが、
3本目の矢が何なのかは、さっぱりわかりません。

【日本株は大幅反落、米利上げ警戒と歴史的急騰の反動-幅広く売り】
10日の東京株式相場は大幅反落。
雇用関連指標の改善を受けた米国の早期利上げへの警戒に加え、
中国景気の根強い不透明感や国内機械受注の下振れなどか
ら投資家の売り姿勢が強まった。
前日の日本株が歴史的な上げとなった反動も加わり、
輸送用機器など輸出関連、鉱業など資源関連株、
前日の上昇が目立った保険や医薬品株など幅広い業種が安い。

※ブルームバーグ引用

昨日、あれだけ上昇すれば、
やっぱりということで、下落しました。
昨日、書いた通り、マーケットの上下幅が
大きくなっているということは、要注意です。
アメリカの利上げが早ければ17日に発表されますし、
焦って投資をする必要はないと思います。

【9月10日のマーケット】
150910_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2274-bc6aab2d