こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国・香港株:上海総合指数は3日続伸、証券株高い-ハンセン上昇】
22日の中国株式相場は3営業日続伸と、
この1カ月で最長の上げとなった。
習近平国家主席の同日からの米国公式訪問で市場に楽観的な見方が広がった。
またロンドンと上海の証券取引所間で
株取引の相互乗り入れの可能性が示されたことを受け、証券株が買われた。

※ブルームバーグ引用

中国株は、中国政府頼みの状態です。
成長率も下方修正する中、
いかに規制をかけてしまったマーケットを、
正常に元に戻せるかにかかっていると思います。
短期の売買であれば良いかもしれませんが、
長期で投資するには、リスクが高くなっていると思います。

【ヘッジファンド、ハトなFOMCでやけど-金利弱気ポジション解消か】
先週の米連邦公開市場委員会(FOMC)での
利上げ決定を見込んでいたヘッジファンドなどの大口投機家は当てが外れ、
トレーダーはポジションを巻き戻すだろうとTDセキュリティーズが予想した。

※ブルームバーグ引用

利上げを見越して、
売りの仕掛けを解除すると、
マーケットはニュートラルか、上昇か
という形になると思います。
問題は、中国マーケットがまた大きく下落すると、
その下落に世界マーケットが引きずられることです。

【9月22日のマーケット】
150922_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2281-03179e67