こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【香港H株指数、約7週間ぶり高値-中国本土市場の取引再開控え】
7日の香港株式市場では、
中国本土株式市場の取引再開を8日に控え、
本土企業から成るハンセン中国企業株(H株)指数が
約7週間ぶりの高値に上昇。
原油高を受けてエネルギー関連銘柄が買われたほか、
自動車株も引き続き値上がりした。

※ブルームバーグ引用

本土株の値上がり期待で
香港マーケットは大きく上昇しました。
香港マーケットは、下落基調が続いており、
急な反発があっても、おかしくはなかったということでしょうか。
一時的な反発なのか、マーケットの底を打ったのか、
判断できませんが、まずは8日の本土株が、
どのように動くか注目です。

【円上昇、日銀によるサプライズ緩和なく買われる-一時ドル119円77銭】
7日の東京外国為替市場では円が上昇。
日本銀行が金融政策の現状維持を決めたことを受けて、
円買いが強まった。

※ブルームバーグ引用

日銀には動きなし。
量的緩和を続ける日銀ですが、
このまま動かなければ、円高、株安になるようです。
量的緩和を実施してきただけあって、
その反動も大きくなります。
しかし、ここでさらに追加の量的緩和を実施すれば、
その反動は、さらに大きくなるわけで、
いつまで、日銀、政府は、ドーピングを続けるのか?
とても怖く、思っています。

【10月7日のマーケット】
151007_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2292-08e7cd3f