こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【バフェット氏のポートフォリオにまたも打撃か-ウォルマート株急落】
資産家で著名投資家のウォーレン・バフェット氏の
株式ポートフォリオは14日、新たな打撃を受けた。
米ウォルマート・ストアーズが示した来年度の減益見通しが嫌気され、
同社の株価が大幅安となったためだ。

※ブルームバーグ引用

バフェットさんの名言はいくつもありますが、
「株式市場が1年や2年閉鎖されても、私は気にしない。」
という言葉があります。
ウォルマートが、その言葉どおりの銘柄であれば、
今回の下落は、「へ」とも思っていないはずです。
しかし、気になるのは、アメリカの指標が悪くなっていることです。
次回の雇用統計が悪いと、マーケットの動きがちょっと心配です。

【中国株:反発、上海総合が8週間ぶり高値-国有企業改革の加速観測】
15日の中国株式相場は反発。
上海総合指数が約8週間ぶりの高値となった。
中国当局が通信業界の再編を発表したことを受け、
国有企業改革が加速するとの観測が高まった。

※ブルームバーグ引用

中国が規制していても
いけいけどんどんになれば、
やはり上昇するのがマーケットです。
ここまで上昇してくると、もう大丈夫と思ってしまうのが、
きっと危ないんだと思います。
買うのであれば、短期勝負、
マーケットが大きく下落した時に買って、
大きく上昇した時に売るという定石が良いと思います。

【10月14日のマーケット】
151015_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2297-89920778