こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米国債(2日):下落、利回り5週ぶり高水準-12月利上げ観測で】
2日の米国債相場は下落。
10年債利回りは5週ぶり高水準に上昇した。
年末までに米国で利上げが決定される確率が50%近くとなっており、
10月からの下げが続いた。

※ブルームバーグ引用

12月のアメリカの利上げを見越して、
円安がさらに進むと思っています。
実長期で持つなら米国債もありだと思っていますが、
歴史を振り返ってみると、やっぱりETFを
コツコツ買い増していくのが、一番安全で、
一番確実な投資方法だと思っています。

【中国:2020年までに人民元の交換性実現目指す-5年計画案】
中国は2020年までに人民元の交換性を高めることを目指す。
政府が16-20年の発展計画の草案を公表した。

※ブルームバーグ引用

現在の中国マーケットは、今年の暴落を受けて
中国政府の介入によって、値下がりを支えている形になっていますが、
そういったものを取り外し、経済が安定化すれば、
十分、人民元が国際通貨になる可能性はあると思います。
まだバブルが崩壊していないだけに怖いところはありますが、
世界第二位の経済力を持つ国が、このまま落ちていくとは思えません。

【11月3日のマーケット】
151103_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2308-0e1bbdfd