こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日本株反発、市況高の資源中心買い-郵政3社初値は公開価格を上回る】
4日の東京株式相場は反発。
国際商品市況の上昇を好感し、鉱業や石油、
非鉄金属など資源株が業種別上昇率の上位を占めた。
ナスダック100指数が最高値更新と米国株続伸による
リスク選好ムードも広がり、輸送用機器や電機など輸出関連、
保険や小売株も高い。東証1部市場に新規上場した
郵政グループ3社の初値は、そろって公開価格を上回った。

※ブルームバーグ引用

とうとう上場した郵政3企業。
とりあえず政府の面目が立った初値になりました。
上場したばかりなので、ここ一週間は、
高値を維持すると思いますが、問題は来週からです。

【ドル・円は121円台前半、日本株の上昇幅縮小で午後に伸び悩む】
東京外国為替市場ではドル・円相場が1ドル=121円台前半で推移。
日本株の大幅反発を受けてリスク選好の動きを背景に
ドル買い・円売りが先行したが、
午後には株の上げ幅縮小に伴い、徐々に水準を切り下げる展開となった。

※ブルームバーグ引用

円安が進みそうで、進まない
もどかしい状況ですが、
そろそろ122円台に達するのではないかと思っています。
気になっているのは、
世界のマーケットの上昇を見ていると、
急にがくんと下がるような局面が、
そろそろ来るような気がすることです。

【11月4日のマーケット】
151104_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2309-d7dcd12d