こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【業績好調のトヨタ、今期は自己株取得に最大8000億円弱、過去最大規模】
トヨタ自動車は今期(2016年3月期)中に最大で
7982億円を投じて自社株を取得する。
収益拡大が続く中、トヨタとしては過去最大規模の自社株取得となり、
株主還元や機動的な資本政策の遂行を目指す。

※ブルームバーグ引用

円安および政府の国策(自動運転等)によって、
日本の自動車企業を邪魔するものはありません。
世界マーケットの暴落がなければ、
このままゆっくり上昇していくと思われます。
しかし、トヨタは、もう少し下請け還元してあげればと思います。

【タカタ離れ加速、エアバッグ部品でホンダ表明-三菱自、マツダも検討
エアバッグメーカーのタカタ株が5日も大幅続落し、
日中の値幅制限の下限となるストップ安になった。
リコール問題で米当局と制裁金支払いなどで合意したが、
最大顧客のホンダがタカタの提出データに不適切な報告の形跡があると指摘、
今後は開発中の新型車にタカタ製インフレータ(膨張装置)を使わない方針を表明した。
他社でも同様に検討する動きが出てきた。

※ブルームバーグ引用

この流れを受けて、
どこのエアバックメーカーの受注が増加するか、
さっそく、日本プラスト、ダイセル、
セーレンといった銘柄が上昇しています。
これら銘柄は長期で持っても良いと思っています。

【11月5日のマーケット】
151105_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2310-d9af39b7