こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【OECD、世界の成長率予想を下方修正-新興市場の減速見通しで】
経済協力開発機構(OECD)は、
新興市場国の成長減速がドイツや日本などの国に
波及すると予想されることから世界経済の見通しを下方修正した。
下向きの修正は過去3カ月で2回目となる。

※ブルームバーグ引用

アメリカの雇用統計の結果を受けて、
アメリカ株、日本株ともに、上昇していますが、
上記のようなニュースが出ても、
マーケットが下落しそうな素振りも見せないと、
やっぱり、気になるわけです。
というわけで、日本マーケットは、おそらく
20000円を超えていきそうです。

【中国株:上海総合指数、11週間ぶり高値-IPO再開表明で金融株上昇】
9日の中国株式市場で上海総合指数は約11週間ぶりの高値となった。
中国証券監督管理委員会(証監会)が新規株式公開(IPO)の
年内再開方針を発表したことを受け、証券や銀行株が買われた。

※ブルームバーグ引用

中国政府が行っている規制を
少しずつ外し、さらに、マーケットの信頼を
少しずつとりもどすことができれば、
海外の投資家も戻ってくると思います。

【11月9日のマーケット】
151109_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2312-ab2eb56e