こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【黒田総裁は金利キャップ制への転換が不可避-フェルドマン氏】
日本銀行の大規模な国債購入は来秋にも持続不能に陥る-。
モルガン・スタンレーMUFG証券のチーフエコノミスト、
ロバート・フェルドマン氏は、黒田東彦総裁が長期金利を
特定水準以下に抑える金利キャップ制に移行せざるを得ないと予想する。

※ブルームバーグ引用

たしかに日銀が行っている
量的緩和も、どこかで政策を転換しなければ、
いけないときが必ずきます。
まだ、1年以上は、現在の体制は続くと思いますが、
量的緩和を実施したツケをどこかで払うことになります。

【中国テンセント:7-9月純利益は過去最高-オンラインゲーム寄与】
中国のインターネット企業、
テンセント・ホ ールディングス(騰訊)の7-9月(第3四半期)利益は
過去最高となった。
オンラインゲームや米HBO提供番組のストリーム配信が好調で、
国内の景気減速を乗り切った。

※ブルームバーグ引用

中国マーケットの先行きは、
ちょっと暗めですが、
やはり業績が良い銘柄は、きちっと業績をあげています。
テンセントは、以前から何度も取り上げている銘柄ですが、
この分だと、まだまだ伸びると思っています。

【11月10日のマーケット】
151110_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2313-dc773ffe