こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【仏首相:シリア空爆を継続する、テロリストはさらなる攻撃準備】
フランスのバルス首相は16日、
RTLラジオとのインタビューで、
シリア空爆では意図した標的を攻撃したと述べた。
フランスは空爆を継続し、過激派組織「イスラム国」(IS)は
壊滅するだろうと同首相は言明した。
テロリストらはフランスおよび欧州他国でさらなるテロ攻撃を準備しているとも語った。

※ブルームバーグ引用

日本株は下落しましたが、EUは反発。
テロには屈さないという態度を、
世界に向けて発信したフランスはの対応は正しいと思います。
しかし、同じようなテロが続いた場合、
各国政府が、空爆だけでなく、シリアやその周辺に、
空爆だけでなく、治安の安定を目指し、地上戦になるかもしれません。

【S&P500の調整予想的中させたラムジー氏が新たな警告】
2011年以来初の米株式相場の調整予想を的中させた
ロイトホルト・ウィーデン・キャピタル・マネジメントの
ダグ・ラムジー最高投資責任者(CIO)は8月以降の相場反発について、
相場急落を招いたミスプライシングが消えたわけではないと言う。

※ブルームバーグ引用

アメリカマーケットも、そろそろ黄色信号が
点灯しても良いのではないかと思っています。
そして、本命の日本マーケットですが、
アベノミクスは、成功しているとは思えず、
インフレターゲットも達成できず、
ここで、さらなる量的緩和を実施する可能性もありますが、
前回の効果は、いまのところ、失敗しています。
そもそも、超高齢化社会を向かう日本において、
GDPは、これから下落しますし、
今、日本政府が一番にとりかかなければいけないことは、、
少子化を食い止め、どのように人口を増やすかを考え、
実行に移すことです。

【11月16日のマーケット】
151116_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2316-828f4006