こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【旭化成:データ偽装は360件に拡大、61人が関与-年内に中間報告】
横浜の傾斜マンション問題を契機に、
旭化成建材が行ったくい打ちデータの実態調査は、
施工データが残っていた物件を対象に終了した。
調査対象だった3040件に12件を追加した3052件のうち、データ偽装は360件で判明した。
偽装に関与したのは61人に上ることも分った。親会社の旭化成が24日、発表した。

※ブルームバーグ引用

おそらく旭化成だけでなく、
ほかの企業も行っていると思うので、
これ以上、不正が露わにならないように、
政府も追及を緩めているような気がします。
しかし、約1割で不正を働いているということは、
極端な話、日本の建設物の10分の1は、
何かしらの偽装がされていると思った方が良いかもしれません。

【中国:証券会社の自己勘定取引への規制を緩和、株価安定で-関係者】
中国は、証券各社の自己勘定取引に対して
日次ベースで買い越すよう義務付ける規制を緩和した。
今年夏の株価急落を経て株式相場が安定してきたことが理由。
事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

※ブルームバーグ引用

ここからの大きな下落はないとして、
中国政府も一度かけた規制を、
少しずつ緩和しているようです。
逆に、アメリカ、日本、中国と、
ここ1ヶ月、大きな下落もなく
上昇を続けているので、そろそろ下落してほしいです。

【11月21日のマーケット】
151124_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2320-415842e3