こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日本株続落、原油安と生産下振れ、中国株警戒-資源や海運、金融安い】
30日の東京株式相場は続落。
海外原油市況の下落や日本の10月の鉱工業生産が
予想に届かなかったことが嫌気され、
再度下落基調を見せる中国株動向も警戒された。
鉱業や商社など資源関連、海運株が下げ、
保険や銀行といった金融株、医薬品、食料品など内需株も安い。

※ブルームバーグ引用

続落というほど、落ちていないと思います。
2万円台を抜けてくるまで
時間がかかるかもしれませんが、
日本マーケットは、まだ強いという心理が、
投資家の間に広まっていると思います。
しかし、やっぱり原油、商品が下落しているのは、
とても気になります。
こういった状況こそ、いったん、冷静に
投資家がいけいけどんどんのときこそ、
マーケットを眺める必要があるのかなと思います。

【GPIF:収益率マイナス5.59%、08年度以降で最悪-7~9月期】
世界最大規模の年金基金、
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が
30日午後に公表した2015年度第2四半期(7-9月)の運用状況によると、
収益率はマイナス5.59%と、同一基準でさかのぼれる
2008年度以降で最悪となった。
世界的な株価急落や円高を背景にほとんどの運用資産が前期を下回った。

※ブルームバーグ引用

今の日経平均を見ると
10-12月で挽回しているとは思いますが、
年金を株式投資によって運用しているということは、
マーケットが50%下落するようなことがあれば、
国民の年金がかなり下落することになります。

【11月30日のマーケット】
151130_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2324-17ca6b67