こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米国株(11日):S&P500種は2カ月ぶり大幅安-商品株に売り】
11日の米国株式相場は反落。
商品相場が一段と下げるのに伴い、
S&P500種株価指数は約2カ月ぶりの大幅安となった。
市場は来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)の
政策決定に向け準備を整えている。

※ブルームバーグ引用

12月、アメリカの利上げを見越して?
DOWは、下落、月曜日、おそらくその流れを受けて、
日本、中国マーケットも下落するはずです。
午後に若干、反転するも元の値に戻らないと思っています。
アメリカの利上げ後、マーケットが下落した後、
購入を考えていきたいと思います。

【中国:11月の粗鋼生産、1年ぶり低水準-価格急落で】
中国の製鉄各社は先月、生産を抑制した。
鉄鋼価格の急落に加え、景気低迷で
落ち込んでいる需要が、冬季を控え一段と冷え込んだ。

※ブルームバーグ引用

実体経済が悪化しているのに、
マーケットがその価格を維持し続ける、
また、それほど下落していない現状に、
やはり危機感は覚えるべきだと思います。
特に中国は、悪い数字を発表しているのにも関わらず、
マーケットが、それほど下落していないのは、
やはり政府の力だからでしょうか?

【12月11日のマーケット】
151213_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2333-4ea4ad63