こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国の経済指標、またも突然の発表中止-今度は民新PMI】
中国民生銀行と華夏新供給経済学研究院は、
共同でまとめている民新購買担当者指数(PMI)の発表を
取りやめることを明らかにした。
算出方法を「大幅に調整する」ためだとしている。
中国の経済状態を早期に把握するための指標が
突然発表中止となったのは、ここ数カ月で2回目だ。

※ブルームバーグ引用

中国マーケットが夏に暴落したあと、
ゆっくり値を戻してきましたが、
ここにきて、また、よろしくないニュースが
多々でてくるようになってきました。
政府が指標を発表しないというのは、
かなり重大なことであり、さらにその数字が、
信頼がおけないとなると、投資をとりあえず控えるか、
ということになりかねません。

【日本株続落、海外景気懸念と円高嫌気-輸出や金融売り、午後下げ渋る】
21日の東京株式相場は続落。
海外景気の先行き不透明感や為替の円高推移が嫌気され、
電機や精密機器など輸出関連、証券や銀行など
金融株、医薬品株中心に安い。
日本銀行による早期の追加緩和期待の後退も引き続き重しとなった。

※ブルームバーグ引用

今日もかなり下がるかと思った
日本マーケットですが、後場に何とか戻し、
下げ幅は、限定的になりました。
そろそろ、下げ過ぎの買いが入ると思いますが、
海外勢は売り、国内投資家、特に政府が、
何となく買いささせているように思えます。

【12月21日のマーケット】
151221_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2339-24a2a180