こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【世界の株価下落、当局の元安誘導で中国株は取引停止-原油安く円高い】
7日の金融市場では欧州株とアジア株が下落。
米株先物も安く、世界的な株安となっている。
中国が人民元の中心レートを低く設定したことを受けて
同国経済への懸念が強まった。
富豪のジョージ・ソロス氏が危機に言及する中で原油と銅も下落した。

※ブルームバーグ引用

中国政府の買い支えもむなしく、
本日もサーキットブレーカーが発動、
皆さん言及されていますが、値幅が大きかった
中国株にサーキットブレーカーを導入したことで、
売りを増長しているように見えます。
売りたいのに売れない、買いたいのに買えない状況が続けば、
投資家は理性を失っていくはずです。

【「夜逃げしたいくらい」との嘆きも、低迷する金属価格に鉱業協会会長】
「相場が急落すると私も含めて
夜逃げしたいくらいの気持ちになってくる」。
日本鉱業協会が6日、都内で開催した新年賀詞交歓会。
会長を務めるJX金属の大井滋社長は
低迷が続く銅などの資源価格に関して、
この日集まった海外で鉱山開発を手掛ける企業関係者の心情を代弁した。

※ブルームバーグ引用

原油安が進む中、あらゆる商品が下落、
悲鳴が聞こえてくるぐらいで、投資するのが良いのかもしれません。
中東の混乱も、ひどくなっており、
原油株の下落、マーケットの下落も、もう少し続きそうですが、
そろそろ現金を用意して、当時の準備を始めて良いかもしれません。

【1月7日のマーケット】
150107_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2349-a7d9c598