こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国株:3日続落、企業の収益悪化懸念広がる-香港株は上昇】
8日の中国株式相場は3日続落。
中国人民銀行(中央銀行)が今週に入って
3年ぶりの大きな規模で金融システムに資金を供給したが、
商品相場の低迷や景気減速が中国企業の収益を圧迫するとの懸念が広がった。

※ブルームバーグ引用

アメリカ、日本ともに、
中国マーケットが下落しても、
その下落に引きずられる傾向が見られなくなってきました。
どちらかというと、今は原油安が進むと、
マーケットが下落するように思われます。
これからマーケットがどちらに進むか、なかなか読めませんが、
やや膠着した状態が続くような予感がします。

【アベノミクス下の不動産投資に急ブレーキ、「静かなバブル」崩壊の声】
安倍政権下の異次元金融緩和で
盛り上がっていた不動産取引が昨年後半から失速し、
ブレーキがかかっていることが分かった。
投資マネーの流入で物件価格が上昇し過ぎ、
割高感が増しているからだ。
さらに株安・原油安・円高の三重苦が景気動向に
敏感な不動産市場の投資家心理を冷え込ませており、
投資用不動産価格は下落の可能性があるとの見方も出ている。

※ブルームバーグ引用

日本のバブル崩壊は、
マーケットよりも土地の下落の方が、
人々に与えた影響が大きかったと思います。
今回もアベノミクスが失敗、マーケットがさらに下落すれば、
日本の土地の下落に拍車がかかるはずです。
とうわけで、984年から2016年の日経平均のチャートがこちらです
チャートから何となく読みとれることが、
あるかもしれません。

【1月28日のマーケット】
160129_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2363-cfcf3979