こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ドイツ銀株が急伸、一時17%高-債券買い戻しを検討と関係者】
ドイツ銀行の株価が10日のフランクフルト市場で、
約7年ぶり大幅高を演じた。
利払いなどについての懸念を払拭(ふっしょく)するため、
同行が発行済み債券の一部買い戻しを検討していると
関係者が述べたことに反応した。

※ブルームバーグ引用

今日も日本マーケットは下落しましたが、
懸念していたドイツ銀行株が急激に上昇、
おそらく今夜、欧州マーケットは、持ち直し、
金曜日は、一時的に日本マーケットは、
反発すると思いますが、あくまでも一時的だと思います。

【FRB議長:市場の混乱が利上げの道筋に影響与える可能性を示唆】
米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は、
政策金利が緩やかなペースで引き上げられると
金融当局は引き続き見込んでいると述べた。
一方で金融市場の混乱が続いた場合、
政策当局者らが予想する2016年における複数回の利上げという
道筋から外れる可能性があることを明確にした。

※ブルームバーグ引用

円高が進んでいますが、
アメリカが引き続き利上げするのを見込んで、
円安が進んでいた反動もあり、
続けて利上げしないなら円を買わないとという
動きがあるのも、円高が進んだ原因かもしれません。
しかし、それでも円高が進んでいる一番の原因は、
マーケットの下落により、安全資産である円が
買われている流れだと思います。

【2月8日のマーケット】
160208_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2372-4fb6b0eb