こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米国株(12日):反発、S&P500種は6日ぶり上昇-金融株高い】
12日の米国株は反発。
S&P500種株価指数は昨年9月以来で最長の連続安を脱した。
原油価格も持ち直し、1月の米小売売上高は
3カ月連続の前月比プラスを記録した。

※ブルームバーグ引用

やっと上昇に転じたアメリカマーケット、
この流れを受け継いで、日本マーケットも、
月曜日は上昇してくれればと思いますが、
一番、気になるのは旧正月明けの中国マーケットです。
世界マーケットが下げた中、旧正月で、
その影響を受けていなかった中国マーケットが、
大きく下落するようであれば、日本マーケットも、
その流れに引きずられるはずです。

【見くびられた日銀、円強気派が予想引き上げ-年末に対ドル95円も】
為替ストラテジストらは、
日本の当局が介入や一段の金融緩和によって
円相場を押し下げることはできないとみているもようだ。
金融市場の波乱が円の需要を支え続けるためだ。

※ブルームバーグ引用

ここまで円高続けば、もう円高は進まないのでは?
と思っても、上がる可能性があるので、難しい。
海外の投資家は、円を買い、日本マーケットを売り続けています。
前回同様、一時的に戻っても、年内の最安値を
今年は更新していくような気がします。
今は、トレンドを探り、トレンドに逆らわない投資が必要だと思います。

【2月12日のマーケット】
160214_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2374-92a7597c