こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【NY原油(19日):大幅反落、30ドル割れ-米在庫が1930年以来の最高】
19日のニューヨーク原油先物市場では
ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物が大幅反落、
1バレル=30ドルを割り込んで引けた。
米エネルギー情報局(EIA)の統計によると、
国内の原油在庫は1930年以来の最高水準に積み上がった。

※ブルームバーグ引用

ここからさらに、原油が下落する理由として、
一番、可能性が高いのは、
マーケットの下落が、続くことです。
需要と供給の関係でいえば、
原油が足りないということはないようです。
長期で見たら、いずれ原油の価格は上昇すると思いますが、
もう少し様子見しても良いと思います。

【中国財政省、住宅取引の税負担を緩和へ-不動産市場てこ入れ策を強化】
中国財政省は19日、住宅取引にかかる税負担緩和策を発表した。
中国人民銀行(中央銀行)が今月打ち出した
住宅ローンの頭金要件緩和に続き、不動産市場てこ入れ策を強化する。

※ブルームバーグ引用

中国政府にとっても、マーケットの下落について、
頭を悩ませているようです。
世界各国で、金利の引き下げ、通貨の下落合戦が、
今後も続きそうです。
風船に空気を入れ続ければ、いずれ割れます。
入れる、抜くを、うまく行い続けるのは至難の技です。

【2月19日のマーケット】
160221_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2379-6d4307ca