こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【円が上昇、対ドルで一時111円台-英EU離脱懸念で欧州通貨安主導】
23日の東京外国為替市場では円が上昇し、
対ドルでは一時1ドル=111円台まで水準を切り上げた。
英国の欧州連合(EU)離脱問題が生じている
ユーロ圏の政治的不透明感を背景に、
欧州通貨安主導で円買い圧力が強まった。

※ブルームバーグ引用

円安によって
マーケットの上昇が続いていた日本マーケットですが、
円高がこのまま進むようなことがあれば、
輸出企業の業績が悪化し、再び、日本マーケットは、
売られていくことになります。
おそらく、政府も日銀も、介入しても、
劇的な効果がないこがわかっていて、
マイナス金利の導入を決めたと思うのですが、
分かりにくい小さな介入はしても、当分、日銀は動かないと思います。

【スタンダードチャータード株が急落-予想外の通期赤字、貸し倒れ急増】
23日のロンドン市場で英銀スタンダードチャータードの株価が急落。
2015年通期決算が予想外の赤字となったことを受け、
3年余りで最大の下落を演じた。
貸し倒れがほぼ2倍になり、創業来の最悪を記録した。

※ブルームバーグ引用

日本の各銀行もそうですが、ドイツ銀行しかり、
記事にあるスタンダードチャータード銀行も、
調子が悪いようです。
銀行を筆頭に金融業界の調子が悪くなると、
もちろん、他の業界にも影響がでてくるはずです。

【2月23日のマーケット】
160223_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2381-d4a207ea