こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ガンドラック氏:S&P500種に2%の上昇余地と20%の下落余地】
S&P500種株価指数には約2%の上昇余地があると
同時に20%の下落余地もあるため、
リスクと報酬のトレードオフとしては悲惨だと、
米ダブルライン・キャピタルを率いるジェフリー・ガンドラック氏が指摘した。

※ブルームバーグ引用

極端な意見ですが、
2%の利益をとるために20%のリスクを
とる必要はないのでは?と示唆しているように見えます。
たしかに、ここ最近、アメリカマーケットも
値上がりを続けているので、そろそろ調整が入っても、
おかしくない水準まで買われていると思います。

【NY原油(8日):2カ月ぶり高値から反落、統計控え在庫増を警戒】
8日のニューヨーク原油先物市場では
ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物が反落。
米エネルギー情報局(EIA)の週間統計発表を9日に控え、
先週の米原油在庫は80年ぶり高水準に積み上がったとの見方が広がった。

※ブルームバーグ引用

何となく底をうったかのように見える石油ですが、
以前の例でいうと、もう大丈夫かなと思ったところで、
また反落というケースが続いています。
長期で保有できるのであれば、今の価格の水準でも、
石油のぶるファンドを購入しておけば、利益がでるような気がします。

【3月9日のマーケット】
160310_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2390-0c6711db