こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米国株(11日):S&P500、終値で今年の最高値-ECB措置を評価】
1日の米国株式相場は上昇。
世界的な株高の動きに追随した。
S&P500種株価指数は終値ベースで今年の最高値となった。
欧州の景気刺激策が再評価され、成長押し上げに向けて
講じられた同措置への前向きな見方が広がった。

※ブルームバーグ引用

ここまで上昇してくると、
もう大丈夫と思い、投資したくなりますが、
ここは我慢して、やはりマーケットには、
下落した時に投資した方が良いようです。
アメリカのマーケットが上昇したことで、
月曜日に日本マーケットも上昇すると思いますが、
前回の大きな下落から、右肩あがりしてるだけに、
そろそろ警戒が必要です。

【NY原油(11日):反発、週間では4週連続高-米燃料需要が上向く】
11日のニューヨーク原油先物市場では
ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物が反発。
週間でも上昇し、昨年5月以降で最長の4週連続高となった。
米国での燃料需要の増加と原油生産減少の兆しが出てきたことから、買いが入った。
国際エネルギー機関(IEA)は世界的な供給超過が解消に向かいつつあり、
原油価格は底入れした可能性があるとの見方を示した。

※ブルームバーグ引用

原油価格も上昇中です。
マーケットは、原油価格の上昇によって、
引き上げられているところがあります。
産油国も原油の上昇に安堵しているかもしれませんが、
世界経済の停滞が続ければ、
減産しなければ、原油価格は下落することになります。

【3月11日のマーケット】
160313_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2392-fc85e61e