こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ロンドン外為:円が上昇、ブリュッセルの爆発で質への逃避】
ロンドン時間22日午前の外国為替市場で円が全面高。
ブリュッセルの空港で爆発があり、質への逃避が加速した。
ロンドン時間午前8時35分現在、円は対ドルで0.5%高の
1ドル=111円42銭。対ユーロは0.9%高の1ユーロ=124円68銭。

※ブルームバーグ引用

今回のテロを受けて、
一時的に、マーケットは下落するかもしれません、
こういったテロによる下落は一時的で、
値を戻すのことが証明されています。
上昇のトレンドに変化がなければ、
突発的な下落は、買いのチャンスとも言えます。

【【インサイト】ミセス・ワタナベは日本信じる、外国人が信じなくても】
日本株は予想がつかないほど荒れ模様の1年を経験したが、
ミセス・ワタナベは信頼を失っていない。
TOPIXは先週終盤までの1年に、ドルベースで約8%下落した。
これに対し米国株の指標であるS&P500種株価指数の下落率は3%未満。
それでも、ミセス・ワタナベ、つまり日本の個人投資家は賭け金を増やし続けている。
日本株の上場投資信託(ETF)にはこの間に
260億ドル(約2兆9000億円)が流入した。
一方、海外で上場されている日本株ETFへの外国人の熱は冷めた。

※ブルームバーグ引用

記事にある通り、外国人投資家は、
日本の株を今年は売っています。
日本は、国内の個人投資家というより、
国内の金融機関とくじらこと、政府の資金が、
マーケットを買い支えているように見えますが、
それまでに、外国人投資家の買いが戻れば、
マーケットの上昇に弾みがつくはずです。

【3月22日のマーケット】
160322_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2399-c231c5a9