こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米バークシャー、アップル株を10.7億ドル相当取得-1~3月】
米資産家ウォーレン・バフェット氏率いる
投資・保険会社バークシャー・ハサウェイは、アップル株の保有を明らかにした。
16日の当局への届け出によると、バークシャーによる
アップル株の保有株数は3月末時点で981万株。
同時点の評価額は10億7000万ドル(約1160億円)に上った。

※ブルームバーグ引用

この1年、下落を続けるアップル社。
今の繁栄を築いたスティーブ・ジョブズは今は亡き、
現時点においても、企業の利益率は高いですが、
iphoneを超えるヒット商品を出すのは、難しく、
スマートフォンの供給も十分ということで、
まだ、下落が続くと見ている投資家は多いはず。
しかし、バフェット氏が購入しているとなると、話は変わってきます。
昨年の半ばから購入しているということであれば、
今の価格も割安ということになります。

【邦銀3メガ:今期利益5%減の2兆1500億円に-マイナス金利や円高】
三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)など
邦銀3メガグループの今期(2017年3月期)連結純利益は
合計で2兆1500億円となる見通しだ。
前期実績比5.2%の減益となる。
マイナス金利政策による融資業務の収益性低下に加え、
資源価格下落の影響や円高に伴う海外収益の減少などが見込まれる。

※ブルームバーグ引用

政府、日銀がとったマイナス金利の政策は、
じわりじわりと、日本の金融機関に損失を与えているようです。
しかし、金融機関の本来の仕事、人々の預金を、
企業に貸し出し、利益を得ることです。
この仕事ができなければ、普通の企業であれば、
利益がでなければ、倒産しきりなんですが、
銀行だから政府が守ってくれるという甘さがあるというのは、
間違いありません。

【5月16日のマーケット】
160516-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2436-feb77132