こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【「10兆円効果」再開発支える低金利、大手不動産の借入金バブル超え】
都心の大型再開発で高層ビル建設が続く中で
三井不動産と三菱地所、住友不動産の大手不動産3社は、
資金の借入残高が過去最大に達している。
日本銀行のマイナス金利政策で一段と進んだ低金利が
大型プロジェクトを支えており、東京都は丸の内や
日本橋など再開発で10兆円の経済効果を見込んでいる。

※ブルームバーグ引用

日本政府の政策により、
都内はミニバブルが発生中。
オリンピックが開催するまでは続くだろうという
魂胆があると思います。
何より、日本マーケット、特にリートを買い支えているのも日銀です。
外国人投資家は、積極的に日本へ投資していません。
前回バブル同様、一番被害をこうむるのは、日本国民になるのでしょうか。

【麻生財務相:消費増税は予定通りと発言-ルー米財務長官との会談】
麻生太郎財務相は21日、
仙台市内で開かれた主要7カ国財務相・
中央銀行総裁会議(G7)終了後の議長会見で、
ルー米財務長官との会談で、2017年4月の消費増税は
予定通り実施すると伝えたことを明らかにした。

※ブルームバーグ引用

多くの方が増税はしてほしくないと思っていますが、
政府が現在の支出を減らせないのであれば、
増税は早くすべきです。
その分、若い人々の負担を減らすことができます。
いずれ、増税しなければいけないのであれば、
お金を持っているご年配者にも払ってもらわなければ、
その若い人にそのツケが回ることになります。
もっと早くしておけば・・・何てことにならなければ良いのですが、
これが最悪のケースですね。

【5月21日のマーケット】
160522-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2440-b9042ec9