こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【世界で最も激しく売られた中国株式市場、買い手探しがいまだに困難】
中国株式市場を底値拾いの買い手が殺到する場所にするには、
世界的にも最も激しい相場急落以上の何かが必要そうだ。

※ブルームバーグ引用

下落したといってもA株は、今の段階でも高く、
まだ下落する余地が高いということです。
このマーケットを支えているのは、
ほとんど中国国民でありますが、
彼らが売りに一気に転換すると、
B株、H株、そして世界マーケットに
その影響が波及する形になります。

【マイナス金利効果Jリートに軍配、下落不動産株と明暗-チャート】
日本銀行のマイナス金利政策下で、
不動産をめぐる金融商品の値動きが対照的だ。
Jリートの投資口価格(株価に相当)は年初来約9%上昇しているのに対し、
不動産株で構成されるTOPIX不動産業指数は約13%下落している(3日終値)。

※ブルームバーグ引用

Jリートが値を下げないのは、
国がJリートを購入しているからです。
アベノミクス、量的緩和、円安政策を続けている限り、
政府、日銀は、Jリートの購入を続けるはずです。
株の暴落によってJリートが下落した際は、
Jリートを購入するチャンスです。

【6月6日のマーケット】
160606-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2450-45d55fea