こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米財務長官:為替介入の必要ない、英EU離脱決定後も市場は秩序維持】
ルー長官は27日にCNBCとのインタビューで、
「切り抜けることが可能な状況だ」とし、
世界が新たな危機に陥りつつあるとの感触は
まったく得ていないと付け加えた。

※ブルームバーグ引用

この発言を受けてではないですが、
政府からの介入がないかぎり、
イギリスのユーロ離脱を受けて、
為替は、ゆっくり円高にふれそうです。
月曜日、日本マーケットは何とか反発しましたが、
一番大事なのは、アメリカマーケットが、
下落しないように踏ん張れるかどうかです。

【中国株:上海総合指数が上昇、素材銘柄高い-英のEU離脱選択でも】
27日の中国本土の株式相場は
アジア新興市場で最も大きな値上がり。
過剰生産能力の削減に向けた取り組みが価格を
下支えするとの観測から素材銘柄が高い。小型株も上昇した。

※ブルームバーグ引用

意外なことに中国マーケットが、
それほど下落せずに、本日も、上昇しています。
確かに本土株を動かすのは、中国人の方々ですが、
世界マーケットの下落は、必ず中国マーケットにも、
影響を与えます。

【6月27日のマーケット】
160627-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2465-c1abc777