こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【任天堂の記録的売買、著名トレーダー参戦-数万株買いとCIS氏】
スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」の米国でのヒットを材料に、
開発力の高さがあらためて見直され、
売買代金が記録的な高水準に膨らんだ任天堂株。
株式投資の世界で著名デイトレーダーとして知られる
個人投資家も参戦し、株価変動の激しさに拍車が掛かった。

※ブルームバーグ引用

任天堂の株価の値上がりが止まりません。
7月11日に紹介しましたが、20%以上、上昇しています。
ポケモンGOの日本でのリリースがおそらく連休では、
と言われていますが、個人的に、まだ任天堂の株価は、
上昇すると思います。
何よりもユーザー数が爆発的に増加していること。
twitterで海外の著名人が、ポケモンGOを宣伝、
その相乗効果が大きく、課金せずに、
他社の既存店舗にユーザーが徒歩で
行けるように仕向けることもでき、ビジネスモデルが、
これから広がっていく可能性を秘めています。

【Fリテイリ:ユニクロ回復も通期見通し下方修正、暖冬の次は円高】
衣料ブランド「ユニクロ」を展開する
アジア最大のアパレルチェーン、ファーストリテイリングは
今期(2016年8月期)の純利益目標で3度目となる下方修正をした。
本業は回復基調にあるものの、為替相場での円高の影響を受ける。

※ブルームバーグ引用

ファーストリテイリングのほうは、
なかなか厳しいようです。
値上げと、品質の劣化が一番の原因ですが、
ライバルのしまむらの売上が堅調なのを見ると、
ファーストリテイリングは、フリースのようなヒット商品の開発、
髙くても買ってもらえる商品か、
それもとも安くしてたくさん購入してもらえる商品か、
どちらかが必要になってきます。

【7月14日のマーケット】
160714-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2477-4305a1fb