こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【任天堂が背水の陣、奥の手マリオをスマホ投入-2兆円分の期待背負う】
任天堂がゲーム史上、最も有名なキャラクター「マリオ」を
スマートフォンゲームに投入する。
ゲーム専用機ビジネスが行き詰まりを見せる中、いわば奥の手となり、
収益面でも結果が問われることになる。
口ひげと大きな鼻の男は「ピーチ姫」だけなく任天堂も救うのが任務だ。

※ブルームバーグ引用

ポケモンGOのリリースから15000円から
30000円台をつけた後、急落しましたが、
そこからゆっくり戻し、アップル社の
iPhone7‎の発表とともに発表されたマリオゲームの
サプライズを受けて、本日は27900円をつけました。
おそらく、任天堂株は、もう一度30000円台を目指して、
上昇していくことになりそうです。

【ゴールドマン、9月の米利上げ確率を40%に再び引き下げ】
米ゴールドマン・サックス・グループは7日、
最新の低調な経済データを受け、
1週間足らず前にいったん引き上げた9月の米利上げ確率を引き下げて、
元の数字に戻した。
債券トレーダーらは約3週間ぶりの低い確率を織り込んでいる。

※ブルームバーグ引用

個人的には、ここで引き上げてくるのでは、
と思っているのですが、大統領選が終わる前に、
リスクある利上げはしておいたほうが、
アメリカのためになるような気がします。

利上げした結果、マーケットが下落を開始しても、
それを挽回する新大統領の演出ができますし、
逆に新大統領誕生後の利上げは、
利上げ後の結果が悪かった場合、
新大統領にとってマイナスのスタートになりかねません。

【9月8日のマーケット】
160908-1



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2514-c8da39dd