こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国郵政貯蓄銀:香港で最大8250億円のIPO目指す-今年世界最大か】
中国郵政貯蓄銀行は、
香港で最大81億米ドル(約8250億円)の
新規株式公開(IPO)を目指している。
実現すれば今年のIPOでは世界最大規模になる。

※ブルームバーグ引用

日本の郵政が上場した時と
同じようなシーンをイメージすれば
良いと思うのですが、日本の郵政上場のように、
最初は、急激に上昇する可能性は高いと思います。
そのまま継続して、ゆっくり上昇するかは、
わかりませんが、急落するような場面があれば、
日本のように中国政府が介入する可能性が高い
銘柄だと思います。

【香港H株:続落、2営業日で2月以来の大幅安-景気刺激観測が後退】
13日の香港株式市場で中国本土株から成る
ハンセン中国企業株(H株)指数は続落。
2営業日ベースでは2月以来の大幅な下げとなった。
景気刺激策観測が後退したほか、
上海・香港の証券取引所接続を通じた香港株購入が停止されたことが響いた。

※ブルームバーグ引用

中国株は、どうしても、政府の影響を
かなり受けやすいのがポイントです。
中国政府の政策がガラッと変わると、
上昇することともあれば、下落することもあるので、
そのリスクを考えて、中国株には、
投資する必要があります。

【9月13日のマーケット】
160913-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2517-5bc7f452