こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ドイツ銀株が続落-米当局の制裁金などが資本目減りさせる可能性】
19日のフランクフルト市場でドイツ銀行株は続落。
住宅ローン担保証券(RMBS)販売をめぐり
米当局の調査など法的問題からのコストで資本が
毀損(きそん)される可能性をアナリストらが指摘している。

※ブルームバーグ引用

一番、警戒すべきは、やはり欧州かもしれません。
ドイツ銀行の問題は、かなり前から指摘され、
その株価も低空飛行を続けています。
なかなか上昇しないのは、やはり欧州経済が、
かなり厳しい状態に追い込まれているからです。
景気が良ければ、危ない金融商品も、その裏側に
隠れてしまいますが、景気が悪くなれば、
一気に、問題が噴出してくるのが今までのセオリーです。

【NY爆発関連で男を指名手配、NJ州で新たに不審物-厳重な警戒態勢】
17日夜に爆発事件のあった米ニューヨーク市では19日、
爆弾探知犬も投入した大規模な捜査と警備が続けられ、
交通機関の運行に大きな遅れが出るなど混乱が広がった。
市内マンハッタンのチェルシー地区で起きた
今回の爆発事件では29人が負傷した。
また18日夜にはニュージャージー州でも不審物が見つかった。

※ブルームバーグ引用

マーケットが開いていない日に起こったこと、
なによりも被害者が少数ですんだのが幸いでした。
どうしてもこの時期は、911を思い出してしまうだけに、
アメリカにとっては、次の被害を出さないために、
懸命な努力を行うと思われます。

【9月19日のマーケット】
16019-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2520-9430a44d