こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【スティグリッツ教授:日銀決定会合でウサギ出てこない、金融政策限界】
ノーベル経済学賞受賞者で
米コロンビア大学教授のジョゼフ・スティグリッツ氏は、
日本銀行が今週開く金融政策決定会合について、
ブルームバーグ・ニュースのインタビューで次のようにコメントした。

※ブルームバーグ引用

各国の金融政策に大きな動きがある
イベントがある際は、ノーポジションにしておくのが無難です。
日銀は、おそらく動きたくても、
アメリカが行動を起こした後でないと今は動けないはずです。
そして、記事にある通り、今の政策には、
もう限界に近づいています。

【基準地価:三大都市圏、マイナス金利で商業地の上昇加速-4年連続】
東京、大阪、名古屋の三大都市圏は地価上昇が続き、
商業地が4年連続、住宅地は3年連続で値上がりした。
1月の日本銀行のマイナス金利政策で
金融機関の不動産融資に弾みがつき、投資意欲が高まった。

※ブルームバーグ引用

株、土地、その他、金融商品に
やはり一番影響を与えるのは、政府の金融政策です。
日銀が推し進めている量的緩和、そしてマイナス金利政策は、
日本のマーケットを押し上げ、円安への誘導、
さらには、マイナス金利を誘発させることになりました。
いずれ、今、行われている政策の方針が切り替わります。
その兆しを見逃さないことが重要です。

【9月20日のマーケット】
160920-1



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2521-bb4aded6