こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日本株反発、米景気堅調と円安-日経平均1カ月ぶりに1万7000円回復】
11日の東京株式相場は反発し、
日経平均株価は1カ月ぶりに1万7000円を回復した。
米国の雇用統計や大統領選討論会を通過し、
米景気は堅調との見方が広がり、
為替の円安推移も好感された。

※ブルームバーグ引用

昨日書いた通り、アメリカマーケットの後追い、
原油価格が上昇しているのも
マーケットにプラスになっているようです。
ポイントは、日本マーケットの場合、
外国人投資家が買いに来ているかどうかです。
彼らが買い始めれば、本格的に上げ相場が、
また訪れる可能性が高いのですが、
日銀が買い支えているようであれば、上昇は長く続かないと思います。

【ポンド、4日続落-アナリストらが相場予想引き下げ】
11日の外国為替市場で英ポンドは4営業日続落。
先週のフラッシュクラッシュは
単なる一時的な乱高下ではなかったと考える
通貨ストラテジストらがポンド相場予想を引き下げた。

※ブルームバーグ引用

ポンドの下落がなかなか止まりません。
イギリスがEUからの離脱を決意した
一番の原因として、移民の受け入れを減らす
という目的があったと思いますが、
長期で見れば、EUから離脱した後に、
ポンドは反発するのではないかと思います。

【10月11日のマーケット】
161011-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2535-5f836121