こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米大統領・議会選後のシナリオ予測:市場別の勝者と敗者を網羅】
現代の米国史上、最も異例の大統領選が最終盤となる中、
世界の金融市場は現状維持という結果に賭けている。
民主党の次期大統領の行動を
共和党支配の新議会が引き続き制約するというものだ。

※ブルームバーグ引用

大統領選の結果が出る日には、
あらゆるポジションを手じまいしたほうが良さそうです。
この前の、イギリスのEU離脱の為替相場ではないですが、
途中結果の発表だけでも、大きく動きそうです。
昨日も書いた通り、一番のリスクは、トランプ氏の当選です。
記事にある通り「ブラックスワン」の登場です。
危ないときは、勝負しないことが
選択できる個人投資家の強みを生かすべきです。
小さい勝利をコツコツ積み重ね、負けを減らすのが個人投資家の
一番の戦略だと思います。

【ミレニアル世代のコーヒー熱高まる-世界の生豆需要が過去最高に】
コーヒー生豆供給が逼迫(ひっぱく)する中、
ミレニアル世代のコーヒー熱の高まりが世界の需要を過去最高水準に押し上げている。
米国人は、より若い年齢でコーヒーを好んで飲むようになり、
若者の1日当たりの消費の伸びは年長世代の需要後退ペースを上回っている。

※ブルームバーグ引用

世界人口が年々増加するなかで、
コーヒーは、国が成長すれば、その需要を増しています。
典型的なのが中国です。
もともとお茶が普及していた中国ですが、
経済成長を続け、年々コーヒーの需要が増加しており、
その傾向は続く可能性が高いです。

【10月31日のマーケット】
161031-02



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2549-5b015431