こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【トランプ氏、クリントン氏に大番狂わせの勝利確実-市場かく乱も】
8日投開票が行われた米大統領選挙で、
共和党候補のドナルド・トランプ氏が当選し、
米国の第45代大統領になることが確実になった。

※ブルームバーグ引用

ブラックスワンですね。
もしかしたらと思いましたが、現実となりました。
本日のアメリカマーケットが今のところ
上昇で始まっていますが、これは安堵して良いのか?
お願いとしては、選挙で掲げていたことと、
ことごとく逆のことをしてほしいと思う限りです。
正直、トランプ氏は、大統領選に立候補して、
知名度は上げたかったが、まさか受かるとは、
自分が一番困惑しているのではと思うのです。
すでに財をなし、激務と言われるアメリカ大統領選に
立候補しようと思ったのか?
ここを深読みすると面白いかもしれません。

【日本株ショック安、米大統領選でトランプ氏優勢-政治経済の混迷警戒】
9日の東京株式相場は大幅安。
事前予想に反し、米国大統領選の開票速報で
共和党のドナルド・トランプ候補が優勢となり、
米政治経済の混迷や日米関係への悪影響が警戒された。

※ブルームバーグ引用

日本マーケットは、
英国のEU離脱の国民投票と似たような動きをしたのが、
とても印象的でした。
おそらく、この下落は、短期的に見れば、
絶好の買い場になる可能性があります。
トランプ氏は、選ばれただけであって、マーケットの影響は、
すぐでることはありません。
短期であれば、ここで買いを入たいです。
日経平均1000円割れで購入した人は、すごいということです。

【11月9日のマーケット】
161109-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2556-29b08028