こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【トランプ相場、理にかなうのはドル100円前後-マクロ・カレンシー】
米大統領選挙での予想外のドナルド・トランプ氏勝利を受けて、
主要国通貨で最もパフォーマンスが良かった円は一転、
最弱通貨となった。
マクロ・カレンシー・グループは円買いの好機が到来したと判断している。

※ブルームバーグ引用

大統領選の結果を受けて、
円安が進んでいますが、
そろそろ円高に進んでも良い水準かと思います。
短期的にはFRBの利上げの発表の前に、
もう一度、円安に進む局面があると思いますが、
円安に進み過ぎれば、その反動はあるはずです。

【英国、EU離脱戦略の「大混乱」受け入れ難い-イタリア経済開発相】
英政府の欧州連合(EU)離脱戦略は大混乱の状態で、
EUが向こう2年にわたり
英与党・保守党の内輪もめに振り回される状況は受け入れ難いと、
イタリアのカレンダ経済開発相が苦言を呈した。

※ブルームバーグ引用

リーマンショック後、世界マーケットは、
量的緩和という政策を実施し、
マーケットを買い支えていますが、
そろそろ下落備えても良いころのような気がします。
英国のEU離脱、アメリカ大統領の交代、
中国バブルの警戒、日本の量的緩和、
楽観的になるよりは、リスクが少しずつ
膨らみつつあるような気がします。

【11月16日のマーケット】
161116-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2561-e3b133ee