こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【イエレンFRB議長:利上げはデータ次第で「比較的早期に」実施の公算】
米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は、
健全なペースでの雇用創出が続くとともにインフレ率が上昇する中、
米金融当局は金利の引き上げに近づいていると示唆した。

※ブルームバーグ引用

12月は、おそらく、
アメリカのFRBは利上げを実施すると思われます。
株価は、それを見込んで
値上がり、円安が進んでいます。
12月中旬まで上がり続けるとは思いませんが、
マーケットの参加者が、かなり楽観的になっているのは、
間違いありません。
売るなら、今売りますね。

【債券上昇、日銀の指し値オペで買い-「威嚇射撃に終わった」との声も】
債券相場は上昇。前日に中期債主導で
相場が大幅に下げた反動に加えて、
日本銀行が初の指し値オペを実施したことで
金利上昇が抑えられるとの観測が広がり、買いが優勢となった。

※ブルームバーグ引用

日銀は、円安が進んで、
ホッとしているかもしれません。
為替介入、さらなる量的緩和が、
実施できないとなれば、静かに
日本のマーケット(株)を買い支え、
そして長短金利の操作・・・
完全に捜査しています。
いずれ、痛いしっぺ返しがくると思います。

【11月17日のマーケット】
161117-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2562-1dbf3d0e