こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【欧州金融市場:国債が続落、ユーロは上昇-ECBが購入規模縮小へ】
8日の金融市場では、
ユーロ圏の国債が総じて下げた一方、
ユーロが値上がりする展開となっている。
欧州中央銀行(ECB)は債券購入の規模を
来年4月から縮小すると明らかにした。
※ブルームバーグ引用

米国債もユーロの国債、
そしておそらく日本の国債も、
これからさらに下落が進むと思います。
アメリカ、日本が株高を続けている中で、
世界的に国債が下落していくとなると、
金利の引き上げ、いずれ株高から下落に
一気に反転する流れがくるはずです。

【は枠拡大で決着、半歩前進も遠い抜本改革-税制改正】
与党は8日、2017年度税制改正大綱決定した。
政府が進める働き方改革の一環として焦点になっていた配偶者控除は、
配偶者の年収要件を「150万円」に引き上げる一方、
世帯主の年収上限「1120万円」を新たに設ける。

※ブルームバーグ引用

何で日本政府は、
こんな中途半端なことをするのか、よくわかりません。
今後、進む少子化対策のため、
政府は、女性活躍として、女性の社会進出を
進めていますが、これは、少子化対策にとっては、逆効果です。
個人的には、女性活躍うんぬんより、
夫婦が子供をたくさん産んでも大丈夫な
セーフティーネットを整えるほうが重要だと思います。

【12月8日のマーケット】
161208-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2577-7f13cf68