こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【わずか60秒で売り切れに、米ドル建て商品に殺到する中国消費者】
人民元相場が一段と下落する前に
外貨に替えたいと思っている中国の貯蓄家らは、
海外に送金しなくても国内で保持可能な
米ドル建て投資商品に飛び付いている。

※ブルームバーグ引用

中国人は裕福になると、
さらなる自由を求めて、他国へ、
移住してしまうケースが多いと思うのですが、
元の下落が続けば、さらに国民が元を売り、
その流れに拍車がかかるかもしれません。

【GPIFや3共済、日本株122億円買い越し-株価底入れの7~9月】
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)や
共済年金など「公的年金」は、国内外の株価が底入れし、
円高に歯止めがかかった7-9月期に
日本株を122億円買い越した。
日本銀行が19日公表した資金循環統計で分かった。

※ブルームバーグ引用

日本マーケットを
買い支えている日銀やGPIFは、
少しづつでも良いので、利益が出ているうちに売却し、
利益を確定していってほしいです。
「9月末の保有残高が38兆6411億円に増えた。
外国証券は1351億円の買い越し。
 2四半期ぶりの買い越しで、残高は55兆724億円」
この金額を見ると、一気に売却は、
マーケットに与えるインパクトが多すぎて、
とてもできることではありません。

【12月19日のマーケット】
161218-1



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2584-95c684ae