こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ドル・円が下落、海外休場の中でドル売りに押される-117円台前半】
26日の東京外国為替市場ではドル・円相場が下落。
海外市場の多くが休場で流動性に乏しい中、
ドル売りに押される展開となった。

※ブルームバーグ引用

まずは為替が円高にややふれています。
ブルームバーグの記事にある通り、
年末年始は、流動性が減少し、
国内でのいつも動きがあれば、
やや大きめにマーケットに反映される形になります。
ポジションを減らして、今年の総括、
来年はどのように投資していくか考えるのも
良いと思います。

【安倍政権:発足4年、アベノミクスより外交焦点に-17年の課題】
安倍晋三首相は26日で2012年12月の
第2次政権発足から4周年を迎えた。
経済最優先を掲げてきたが、日本を取り巻く国際情勢は
来年1月20日に米大統領に就任するトランプ氏への対応、
日ロ関係、東シナ海をめぐる中国との緊張、
北朝鮮の核開発など課題が山積。

※ブルームバーグ引用

日本の外交下手は、
日露戦争後、ずっと続いているように思えます。
やはり島国だけに、外交に対する思慮が、
内陸で国境を接している国々との危機感が、
違うのかもしれません。
せめて、領空侵犯、領海侵犯された時は、
国としての対応をしてもらいたいし、
何よりも警備にあたってる自衛隊員の命を守る
ものに変えて欲しいです。

【12月26日のマーケット】
161226-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2589-c76f002e