こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米国株(午前):ダウ平均が初の2万ドル超え、企業決算を好感】
25日午前の米株式市場ではダウ工業株30種平均が
初めて2万ドルを突破した。
企業決算を受けて経済成長に対する楽観が再び強まり、
世界的に株価が上げている。

※ブルームバーグ引用

とうとうダウ平均が2万ドルを超えてきました。
ここから、さらに値を上げ、右肩上がりになるかは、
わかりませんが、いろいろなところで、
バブルの兆候が見えるのも事実。
個人投資家の強みは暴落したときに買えることです。
株価があがっているときは、
キャッシュを貯めて、暴落を待ちましょう。

【UBS:ドルは「転がり落ちる」-トランプ政権の歳出や減税で債務増】
UBSグループのウェルスマネジメント部門によれば、
ドルはピークに達しており、
今年はトランプ政権下で下落する公算が大きい。
同部門は今後のドル安が非鉄金属や
貴金属の価格に追い風になると予想している。

※ブルームバーグ引用

有言実行のトランプ氏、
すでにTPPからの脱退、
ホワイトハウスのスペイン語サイトの閉鎖、
そして、今後、おしすすめていく政策を見ると、
ドル安政策を進めていく可能性が高いと思います。

【1月25日のマーケット】
170125-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2606-c333b903