こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【麻生財務相:「間違いなく前半、円安・ドル高に振れていく傾向」】
麻生太郎財務相は31日午前の参院予算委員会で、
為替相場の動向について今年前半は
円安・ドル高の傾向がしばらく続くとの見通しを示した。

※ブルームバーグ引用

日本の財務大臣がこのような発言をするのは、
ちょっと問題があると思っていますが、
この発言の裏に隠されているのは、
政府、日銀は、現在の政策を変更せずに、
株への投資、円安政策を進めていくということです。
世界マーケットが暴落すれば、そこまでですが、
その危険性を排除すれば、円安が進む傾向が
強いと考えるべきです。

【バフェット氏、純額1兆3600億円相当の株式を購入-米大統領選後】
昨年11月8日の米大統領選挙後、
著名投資家ウォーレン・バフェット氏は自身が率いる
米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイの
株式ポートフォリオを大きく増やした。

※ブルームバーグ引用

すでにバフェット氏は、現状のトランプ氏を見て、
株式のポジションを見て、株を少しずつ、
売却しているかもしれませんが、
大統領選後、直後のバフェット氏は、
マーケットはこれからも上がると判断したようです。
事実、DOWは2万ドル超え。
問題はこのまま右肩上がりするかどうかですが、
今のトランプ大統領では、長続きはしないと思います。

【1月30日のマーケット】
170129-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2610-7952d687